ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2008年07月06日

81 It's a dream come true! (スペイン、ヨーロッパ制覇)

  Spain reigns Europe
 
 ちょっと古い記事になりましたが、サッカーのヨーロッパ・チャンピオンズ・リーグ(欧州選手権)の決勝の記事です。
 サッカーが英字新聞でどう書かれているのかを知るのもいい機会ではないかとも思うのですが、ここではある慣用句について重点的に取り上げます。
 
..................................
30秒英語コーナー
 
 deserved :「当然の」「価値ある」くらいの意味
 
 first-half :前半(サッカーの試合の前半、後半のこと。後半はsecond-half )
 
 the first time in 44 years :44年ぶり 

 crown :「王冠を載せる」ということだが、be+crowned で「勝利した、制覇した」という感じ。

 end-to-end :「端から端まで」ということから、「至る所で」「徹底的に」「徹頭徹尾」「完全に」の感じになる。
 
 convincing margin :圧倒的な差
 
 strike :ここは「シュート」と同じ感じの意味
 
 home soil :母国

Striker Fernando Torres’ brilliantly executed first-half goal gave Spain a deserved 1-0 victory over Germany yesterday as they were crowned European champions for the first time in 44 years.
 
 ストライカーFernando Torresが見事に決めた前半のゴールがそのままスペインに1−0の勝利をもたらした(対ドイツ、昨日)。スペインは、44年ぶりにヨーロッパチャンピオンズリーグを制覇した。 
 
  Spain dominated a thrilling, end-to-end Euro 2008 final and could have won by a far more convincing margin, but Torres’ 33rd minute strike was enough to bring them their first major title since their 1964 Euro success on home soil.
 
 スペインは、スリリングなEuro 2008 決勝を完全に支配し、(点差以上に)圧倒的な差で勝利した。それにしても、 Torresが放った33分のシュートは、1964年に母国で開催されたEuroの勝利以来、はじめてのメジャータイトルをもたらすのに十分であった。
 
 
...........................
30秒英語コーナー
 
 Just minutes after :〜の直後に
 
 power(ing) :「出力」から「出す」くらいの意味
 
 header :ヘディング(パス、シュート)
 
 post  :ゴールポスト
 
 through ball :スルーパス
 
 chip a shot :シュートを打つ
 
 advancing :前進していた
 
 It’s a dream come true :夢がかなった
 
 the first of many :文脈上、(これが最初だが)今後の多くの勝利の最初になる、という感じ。
 
 We’ve still got 〜 :まだ〜がある  
  
 
  Just minutes after powering a header against the base of Jens Lehmann’s post, Torres ran on to Xavi’s through ball, sprinted around fullback Philipp Lahm and chipped a delicate shot with the inside of his right foot past the advancing keeper.
 
 Torres は、(ドイツのゴールキーパー)Jens Lehmannが守るゴールポストの下にヘディングでパスを出し、Xaviのスルーパスに走り寄り、フルバックのPhilipp Lahm をかわし、前進していたキーパー も抜いて、右足の内側でちょこんと軽くシュートを打った。  
 
  “It’s a dream come true,” he said. “It’s our first title (together) and we hope it will be the first of many. We’ve still got the World Cup to come, we have to be ambitious.
 
 「夢がかなった」「自分たちにとっての初めてのタイトルだが、今後につづく最初になればいい。次のワールドカップだって、まだあるじゃないか。大志を抱かねばならない」

 
 この記事は、以下の通りにつづきます。
  Germany coach Joachim Loew was gracious in defeat, complimenting Spain on the standard of their soccer.
  “We have to accept the quality of the Spanish side tonight and their technical ability.”
  Forward David Villa, who missed the final due to injury, finished as the tournament’s top scorer with four goals while Spain took their unbeaten run to 22 matches and finally banished their reputation as serial underachievers.


 ところで、"It’s a dream come true."ですが、文法的には成り立ちませんよね。一つの慣用句で、「夢がかなった」とか「夢のようです」あたりの意味です。
 
 で、これはどう解釈すべきか?
 
 It’s a dreamまでは「それは夢」です。

 後半の部分がa dream comes trueだと、「夢はかなうもの」というあたりの意味になり、文脈とは異なってきます。夢はすでにかなっているのです。

 そうすると、現在完了ですから、a dream has come trueですね。
 
 となると、It’s a dream (which has) come true.なんだろうか?
 
 これは、ニュアンスとしてはヘンですね。
 
 
 じゃ、どう解釈すべきか? 次回にします(ちょいと疲れましたので)。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ↓実に親切な英文書です。納得のいくe-bookです。とくに語順の話は、心理学に基づいていて、なるほど、です。中学生でも無理なく読めます。

  大学生もわかっていない中学英語
  日英比較「英語のしくみ」入門 
  日本語がわかれば、英語はわかる
  
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=13718 
  ¥2,480(現在、特別価格販売中) 人気があって、よく売れています。
 
  
 こちらもどうぞ。「医師が教える科学的英語勉強法講義」 ¥19,800
 あのベストセラーe-book「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」の著者Dr. Terukiの第二弾! そのe-bookも特典でついてきます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=12717

 売れ行きがすごいですね。インフォトップの語学部門ではたいてい第1位です(9月調べ)。

................................... 
↓お役に立ちましたら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキング 
posted by Tokyo Ginji at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。