ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2008年07月23日

83 カナダ人の1/3は携帯電話をもたない

 Many Canadians not sold on cellphones
 
 上の見出しは「カナダ人は携帯電話に熱をあげない人が多い」というあたりでしょうか。
 
 おもしろい記事がありました。「24 hours」(08/7/22)より。
 
..........................
30秒英語コーナー
 
 be sold on 〜:〜に夢中になる、熱中する(sell on 〜は、心を売り渡す、という感じの意味)
 
 cellphone :携帯電話(mobile phone)
 
  firm :会社
 
 one-third :3分の1
 
 be polled :世論調査の対象になる
 
 two-thirds :3分の2 分母がthirdsと複数形になるところがミソ
 
 Canack :カナダ人(俗語)
 
 significantly :著しく
 
 
The study, conducted by international market research firm TNS, found that one-third of Canadians aged 16 to 60 who were polled do not own a mobile phone.
  The remaining two-thirds of 550 Canucks polled who use a cellphone regularly is significantly below the global average of 80 per cent among the 30 countries surveyed, said Michael Ennamorato, a senior vice president at TNS Canadian Facts.
 
 国際市場調査会社TNSが実施した調査によると、調査対象となった16歳から60歳までのカナダ人の1/3は携帯電話をもっていない、ということがわかった。
 調査対象のカナダ人550人のうちの残りの2/3は携帯電話を常時使っているが、30ヵ国の調査による世界的平均値80%を著しく下回っている、という(TNS Canadian Facts 主席副代表 Michael Ennamorato)。
 
 
 それにしても、なぜカナダ?
  
.......................
30秒英語コーナー
 
 attachment and reliance :愛着と信頼
 
 the rest of the world :他の国
 
 in comparison :たとえば(他と比較する場合)
 
 respectively :それぞれ
 
 rejecters :拒否派
 
  landline connection :有線通信網(つまり、固定電話のこと)


  “Canadians do not have the same attachment and reliance on mobile phones as the rest of the world does” said Ennamorato.
 
 「カナダ人は、携帯電話に愛着や信頼を持たないんですね。他の国の人たちと同じようにはね」
 
  In comparison, cellphone use in the U.K. and the U.S. is at 97 per cent and 90 per cent, respectively.
  The 2007-08 Global Telecoms Insight survey of 16,000 people worldwide found only Mexico and Vietnam have more cellphone “rejecters” than Canada.
 
 たとえば、イギリスとアメリカの携帯電話使用率は、それぞれ97%、90%だ。
 Global Telecoms Insight 社が2007年から2008年にわたって世界の16,000人を調査したところでは、カナダよりも携帯電話拒否派が多いのはメキシコとベトナムだけであった。
  
  Marc Choma, spokesman for the Canadian Wireless Telecommunications Association (CWTA), said cellphone use is lighter in Canada because the country has a superior landline connection.
 
 カナダ無線通信協会(CWTA)のスポークスマンであるMarc Chomaは、携帯電話使用がカナダで少ないのは、この国がすぐれた有線通信網をもっているからだ、という。
 
 
.......................
30秒英語コーナー
 
 flat-rate :定額、均一
 
 local calling :市内通話
 
 metered rates :従量制
 
 infrastructure :設備
 
 lag :他よりも遅れる

 subscriber :受信契約者
 
 penetration :普及率
 
  

  “We’ve always had flat-rate local calling, whereas in the most of the world, you’re paying metered rates,” he said about landline calls.
  “In other countries, it was a very easy switch to wireless because they didn't have the landline infrastructure that we were so accustomed to.”
 
 「市内通話は定額料金制になっていますからね。ところが、世界の多くの国では、従量制で支払っているんです」
 「他の国でワイヤレスに移行するのがかんたんだったのは、我が国が慣れてきたような有線設備を持たなかったからです」
 
  Canada also lagged a few years behind the globe when it came to introducing wireless phones in 1985, said Choma.
 
 カナダは、ワイヤレス電話の導入が世界(1985年)よりも遅れていた、という。
 
  At the end of March 2008, Canadian wireless phone subscribers numbered 20.1 million, representing a national wireless penetration rate of 62 per cent, according to the CWTA.
 
 2008年3月末では、カナダ人ワイヤレス受信契約者数は2010万人であり、これは、国のワイヤレス普及率が62%であることを示している(CWTAによる)。
 
  But the association's research has found wireless penetration in major urban centres has exceeded 70 per cent, with some greater metropolitan areas approaching the 80 per cent mark.
 
 ただ、CWTA の調べでは、主要都市部の普及率は70%を超え、いくつかの大都市地域では80%に近くなっている、という。
 
 
 ほんと、カナダの固定電話の定額制度はいいですよね。バンクーバーに住んでいる人が同じ市内にかける場合、使用時間無制限で同一料金(定額の、いわば基本料金のみ)ですからね。
 
 だから、長電話をしているうちに料金が気になり出す、なんていうことがありません。
 
 ただし、こちらが携帯電話(従量制)で相手が固定電話だと、ちょっと困ることがあります。
 
 相手は平気で長時間話そうとしますが、こちらは時間が気になり出します。しかも、相手からかかってきた電話でも、こちらが携帯電話で受けると、こちらも同じ時間の料金が発生するんです(契約の種類によっては、ちがいがあるかもしれません)。
 
 カナダで携帯電話を契約する場合は、そのあたりをよく調べておく必要がありますよ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ↓実に親切な英文書です。納得のいくe-bookです。とくに語順の話は、心理学に基づいていて、なるほど、です。中学生でも無理なく読めます。

  大学生もわかっていない中学英語
  日英比較「英語のしくみ」入門 
  日本語がわかれば、英語はわかる
  
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=13718 
  ¥2,480(9月現在、特別価格販売中) 人気があって、よく売れています。
 
  
 こちらもどうぞ。「医師が教える科学的英語勉強法講義」 ¥19,800
 あのベストセラーe-book「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」の著者Dr. Terukiの第二弾! そのe-bookも特典でついてきます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=12717

 売れ行きがすごいですね。インフォトップの語学部門ではたいてい第1位です(9月調べ)。

................................... 
↓お役に立ちましたら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキング 
-
posted by Tokyo Ginji at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な情報をありがとうございました。勉強になりました。
Posted by ninin at 2008年07月30日 16:28
 お役に立てたようで、うれしく思います。

Posted by Tokyo Ginji at 2008年07月31日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103434779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。