ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2009年03月26日

94 カナダ、個人情報泥棒急増

 What to do if your identity is stolen
 
 
 氏名、住所、クレジットカードの番号などの個人情報(アイデンティティ)が他人にわかってしまうと、たいへんな事態ですよね。それを使ってでかい買い物をされたら・・・・・と思うと、大あわてです。
 
 まったくの他人にどうしてそんな個人情報がわかってしまうのか?
 
 「24 hours」(09/3/25)が報じています。
 
............................................
30秒英語コーナー
 
 rifle :捜す、奪う、略奪する(rifle through〜 : 〜をくまなく調べる)
 
 statement :記載事項
 
 reservation :予約
 
 slip :紙片、伝票
 
 employer :雇い主(employeeが「雇われている人」。文字としてはよく似ているので、注意)
 
 mortgage :抵当、抵当権つき借入金(住宅ローンなど)
 
 renew :更新する、再確認する
 
 routine :通常の、いつもの
 
 waist-deep :腰までつかる深さ
 
 debt :負債、借金状態
 
 purchases :購入品、買い物 
 
 loan :ローン
 
 cheque(=check) :小切手
 
 account :口座
 
 bounce :小切手が不渡りで返送されてくる 
 
 
You may never know how it happened. Someone rifles through your mail and finds a bank or credit card statement. Or, the person behind you at a hotel check-in counter reads your reservation slip over your shoulder; memorizing your name, home address, credit card number, and employer.
 
 どうしてそんなことが起こるのかをみなさんは知らないかもしれない。あなたの郵便物をくまなく調べて、銀行カードかクレジットカードの記載事項を見つけてしまう人もいる。あるいは、ホテルのチェックインカウンターであなたのうしろにいる人があなたの肩越しにあなたの予約伝票を読んで、氏名、住所、クレジットカード番号、勤め先をメモしてしまうこともある。

  Months later, as you’re trying to renew your mortgage, a routine credit report shows you are waist-deep in debt. There are purchases and loans you’ve never heard of. Cheques have been bounced against accounts you didn’t know you had.
 
 数ヶ月後、自分の借入金を再確認しようとしたとき、いつものクレジット利用明細を見ると、借金が腰までつかる深さになっている状態に気づく。耳にしたこともない購入品やローン。小切手が、自分のではない口座の不渡りとして返送されていたりする。
 
 
 で、個人情報を盗まれたら、どうする? 
 
 
..............................
30秒英語コーナー
 
 identity theft :なりすまし犯罪(個人情報泥棒)
 
 chartered accountant :公認会計士
 
 audit department :監査部
 
 cyber-crooks :サイバーペテン師
 
 devastation :惨状
 
 issuer :発行人
 
 recommend :勧める

 get in touch :連絡する
 
 Canada’s national credit reporting agencies :カナダ全国クレジット調査機関
 
 fraud alert :詐欺警報
 
 Royal Canadian Mounted Police:カナダ連邦警察
 
 
  
  You are now the victim of identity theft one of the fastest-growing crimes in Canada. Chartered Accountant Joe Barron is a director in the audit department at Scotiabank, and very familiar with cyber-crooks and the devastation they can cause.
 
 こうなると、あなたは個人情報泥棒の犠牲者だ。これは、カナダで急増している犯罪の一つである。公認会計士のJoe Barron は、Scotiabankの監査部長で、サイバー詐欺師と起こりうる惨状にはかなり精通している。 
 
  “Step one is to call your bank or banks right away and complete an identity theft statement,” Barron says. “Tell them you did not create the debts or charges. Then send the complete statement and copies of all the required documents to each financial institution, credit card issuer or company that gave the thief unauthorized credit or money.”
 
 Barronがいう。「第一に、ただちに銀行に電話をして、個人情報泥棒についてすべてを話すこと。借金や負債を作ってはいないことを伝えなさい。そして、ことの子細と必要になる全書類のコピーを各金融機関、クレジットカードの発行者、あるいは、不正なクレジットや金銭を泥棒に与えた会社に送りなさい」

  Be prepared to spend some time on the phone and completing paper work. Barron also recommends that you call your local police department and report
the incident. Then, get in touch with Canada’s national credit reporting agencies, Trans Union Canada and Equifax Canada.
 
 電話や書類作成にはある程度の時間がかかることは承知しておくこと。Barronも勧めることだが、自分の地域の警察に電話し、その事件を伝えること。そして、カナダ全国クレジット調査機関やTrans Union Canada や Equifax Canadaと連絡を取ること。
 
 
  Have each send your credit report to you, and ask about having a fraud alert placed on your file.
 
 それぞれから自分のクレジット調査報告を送ってもらったら、詐欺警報を自分のファイルに載っているかどうかを尋ねなさい。
 
  Finally, Barron suggests that you call PhoneBusters at 1-888-495-8501. This national antifraud call centre is operated by the Royal Canadian Mounted Police.   It gathers information and intelligence about identity theft and provides advice to victims.
 
 最後にBarronがPhoneBusters に電話することを示唆している。これは、全国詐欺撲滅コールセンターのことで、カナダ連邦警察が管轄している。そこでは、個人情報泥棒についての情報と知恵を収集し、被害者へのアドバイスをおこなっている。

 
 途中にあったTrans Union Canada と Equifax Canadaについては、調べてもわかりませんでした。相済みません。
 
 ともあれ、被害報告は広範囲にやるもののようです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日本語と英語がしくみの上でいかに似ているか、という視点で全篇が書かれてる本(e-book)があります。

  大学生もわかっていない中学英語
  日英比較「英語のしくみ」入門 
  日本語がわかれば、英語はわかる
  
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=13718 
  ¥2,480 
     400ページを超える本で、内容が濃密ですが、平たい言葉でかかれていて、読みやすいですよ。中高生でも楽に読めます。よく売れています。
 どなたかのこんなホームページでも絶賛されていますよ。
 
http://english.shiteyattari.com/002e-kenkyu/
 
  
 こちらもどうぞ。「医師が教える科学的英語勉強法講義」 ¥19,800
 あのベストセラーe-book「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」の著者Dr. Terukiの第二弾! そのe-bookも特典でついてきます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=15956&iid=12717

 売れ行きがすごいですね。インフォトップの語学部門ではたいてい第1位です。

................................... 
↓お役に立ちましたら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキング   
posted by Tokyo Ginji at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。