ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2006年10月25日

18 バンクーバー幽霊見物ツアー$15

 Walking with ghosts in Gastown
 
 バンクーバーは歴史の浅い街です。歴史遺産の名所旧跡というようなところがほとんどありません。
 海外旅行で外国の歴史的な重みを感じようと思う方には、おすすめできない街です。デンとしていなくて、どことなく軽い雰囲気の街です。
 
 それに、観光名所もほとんどありません。海くらいですかね。友人・知人がこちらに遊びに来ると、連れて行くところがなくて、ほとほと困ってしまいます。
 
 そういう街ですが、ガスタウン(Gastown)というところは、ちょっとだけ古めです。ダウンタウンの中というか、そばというか、近場です。かなり狭い地区ですから、ダウンタウンから歩いていけます。
 
 そこに幽霊が出る、という話が前からあるようです。
 
 バンクーバー初の刑務所があった場所で、19世紀の終わり頃に、かなりの凶悪犯が殺人罪で絞首刑の第一号になったそうです。


 そのガスタウンに「Blood Alley」(血ぬりの路地)という場所があるそうで、……。幽霊探しツアーの案内人Markさんは、多くの目撃者から共通の話を聞いたそうです。
 
 …… Many ghosts are invisible, but a common trait of the ones that have been seen is a poor sense of fashion. Again and again, people reported seeing a peculiar man wearing out-of-date clothing, visible one moment and then suddenly gone. A man wearing a bowler hat was observed in the hallway of the Bodega Hotel. At first the woman who saw him thought he seemed a bit strange, but when she watched him pass through a solid wall, she became so upset that she soon moved out of the building.
 
 たいていの幽霊は目に見えない。しかし、目撃された幽霊には同じ特徴がある。服装が貧相なのだ。何度も報告されているところによると、奇妙な男が時代遅れの服を着て、一瞬姿を見せると、すぐにいなくなるということだ。山高帽の男は、ボウデガホテルの広間で目撃された。それを目撃した女性は、はじめは、少し変な人と思ったが、男が堅い壁を通り抜けたのを見たときには、気が動転して、すぐさまホテルから飛び出したという。
 
 「The Ghostly Gastown tour」は、2004年の10月からおこなわれているそうです。
 
 Tours start at 8 p.m. Tuesday, Thursday and Saturday.
  Admission charge is $15 per person.
 
 集合場所、その他の詳細は、www.vanroutes.comでどうぞ。ちょっとわかりにくいサイトです。
 
            トップページに戻る

posted by Tokyo Ginji at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。