ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2007年05月10日

43 カナダ版サラ金

 Escaping payday loans
 

 「metro」(59日)より。

........................

30秒英語コーナー

 
 payday loan:ペイデイローン(給料日ローンのことで、職があることが条件のローン)

 
 改行の方法:

 
 日本語の文章は、段落ごとに一字分を空白にしますよね。文章の書き出しは第一段落だから、とうぜん最初も空白になります。


 「24 hours」は、日本文の場合と同じやり方を採用しています。正確にいうと、アルファベット2、3文字分の空白です。

 「metro」は、文章の書き出しは空白なしで、第二段落からは2、3文字分を空白にしています。


 ちなみに「The Vancouver Sun」と「The Province」は、はじめから最後まで、各段落に空白がありません。これは、読みづらいですよ。


 つまり、各社まちまち、ということです。でも、何とかならないものでしょうかね。

........................

 

When Adrian Parrott already with $10,000 in bank debt needed $400 to pay his bills, he borrowed from Money Mart, a payday loan provider. High interest rates, more loans, and a few months later he owes $16,892.


  Adrian Parrott は、すでに銀行負債が10,000ドルあり、いろんな支払いに400ドル必要になったときにMoney Mart(ペイデイローン業者)から借金をした。高利率で、負債は増え、数ヵ月後の現在、彼の負債額は16,892ドルになっている。

 1カナダドル=100円とすると、4万円借りたら数ヵ月後には168万円あまりになった、ということですよね。とてつもない高利率ですね。どのくらい? 記事の最後にこうあります。

 Macaulay warns that the best way to stay out of debt is to stay away from loan companies like Money Mart that charge 60 per cent interest.

 つまり、60%の利子ということです。これは週単位でしょう。そうでないと、「数ヵ月で16,892ドル」にはなりません。
 それにしても、こんな高利貸しがカナダ(少なくともB.C.州)では営業できるんですね。


  The federal government passed a new law last week that allows provinces to police payday lenders. 

  連邦政府は、先週、新法案を通し、各州がペイデイ貸し業者を取り締まることができるようにした。

 いまさらながら、ですか。

........................

 ところで、きのう予告しておいた「ピリオドとカンマの位置」の問題ですが、たとえば、この記事の次の部分を見てください。

 “These loans are often used by people who live beyond their means,”said Margaret Macaulay, a senior credit counsellor.“The best thing to do is budget so that you don't get stuck in a snowball.”

 引用符のついた部分がカンマの必要な位置か文末に来ると、カンマやピリオドは引用符の中に入っていますよね。これは、英文のルールで、新聞各紙とも同じです。本でも同様です。

 「?」や「!」もやはり引用符の中です。たとえば、この「metro」の別のページ(23面)に次の箇所があります。

 An outspoken lyricist, this time Amos leads the way with politics in tracks like YoGeorge, (a callout to U.S. President George W. Bush) who has the “whole nation on allfours”and asking “Is this just the madness of King George?”

 
 全体は疑問文ではないのですが、最後の引用が疑問文だったので「?」で終わっています。これはこれで仕方のないことでしょう。引用符の外に「?」を置いたら、全体が疑問文になってしまいますからね。
 
 全体が疑問文で、疑問文が最後の引用になっているときは? 「..........".......?"?」となっている例を見たことがありますよ。私、個人的には、この例のやり方で一貫すべきかと思うのです。つまり、引用符の外に地の文の記号を置くほうがいいのではないか、とね。
 そのほうが、引用文中の記号と地の文の記号がはっきり区別できるかと思うのです。ただし、引用文にあるピリオドは省略すべきですが。
 
 たとえば、"These loans are often used by people who live beyond their means", said Margaret Macaulay, a senior credit counsellor. "The best thing to do is budget so that you don't get stuck in a snowball".

 これを日本式で書けば、次のようになります。

 「...........」、と○○はいった。「.........」。

 日本の新聞は、句読点の使い方がかなり洗練されていて(そうでもない新聞社もありますが)、この例では次のようになるのがふつうです。

 「...........」と○○はいった。「..........」

 うしろの引用文のすぐあとに何かつづく場合は、「...」のあとに句点(。)がつきますがね。「...........」。........ というように。
 
.......................... 
 お役に立てた内容でしたら、ここ(↓)をクリックしていただけますか?                   人気ブログランキング 

 ★★★ このブログを集約した内容でメルマガ「英語・英文法 毎日30秒成績アップ学習法」を発行しております。講読は無料です。
 読者登録は、まず、記事の下の「登録・解除」ボックスの「登録」にチェックがあることを確認し、あなたのメールアドレスを記入して「送信」ボタンを押します。すると、「まだ登録が完了していません」という画面があらわれますが、同時にあなたのアドレスに「認証メール」が届いていますので、そこにある認証URLをクリックすれば完了です。
 
        トップページに戻る
 
posted by Tokyo Ginji at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。