ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2007年05月12日

44 ‘by’の意味は? 中途半端な「ケーター使用禁止条例」

 City talking taxi cellphone ban
 

 前に、どこかの会社が「運転中の携帯電話使用禁止」を社内規則にした、ということがありましたね。今度はそれが市条例になるというのですが、対象はいまのところタクシーだけのようです。どうも、また、中途半端ですね。

 

 「metro」 (5月10日よp)

 

..............................

30秒英語コーナー (本日1)

   

 bylaw : 条例('byelaw'とも書く)

 

 'law'は「法律」ですが、'by'は一般に「何かを主従の主にして」という意味、と考えるといいですよ。「だれかが学校のそばにいる」は'by the school'ですが、「学校」を「主」にして見ているのです。「だれかのそばに学校がある」のではありません。

 'by car'(車で)や 'by bus'(バスで)も、そういう乗り物の助けを得ているので、乗り物が「主」になるわけで、'by'です。受け身で'by'を使うのも、行為をおこなった主人をいおうとするときです。「いついつまで」の締め切りも'by'ですが、締め切り日が行動をコントロールするからです。

 'bylaw'や'bypass'(迂回路)は、「主」としてのもの(法律、幹線道路)から見た「そばのもの」ということです。

 
↓お役に立てた情報でしたら、一回クリックしていただけませんか?
人気ブログランキング 
  

 

A city bylaw preventing taxi drivers from using cellphones while carrying passengers would unfairly single them out, said one driver.

 

 タクシー運転手が乗客のいるときに携帯電話を使うことを禁じた市条例は、不公平にもタクシー運転手だけをターゲットにするものだ、とある運転手がいう。

 話とは関係ありませんが、この英文、運転手の意見を引用しているはずだが、引用符がないですね。でも、すっきりしていてなかなかのものです。

 

.....................................

30秒英語コーナー (本日2)

  

 get ○ to do  :○に何かをさせる (英語はほんとに'get'が好きですね。単なる「使役」です)

   

 hang up :電話を切る (もともと電話機は壁に掛けてあって、受話器を置く=壁に掛ける、というところから、そういうようです)

 

 be put off by 〜 :嫌悪感をもつ 不愉快 

 

 


   Black Top Cabs driver Manjinder Brar said it should apply to all drivers. Yesterday, Coun. Suzanne Anton said a bylaw may be needed to get taxi drivers to hang up. 
  “If drivers are talking on the phone then they're not concentrating on driving,”she said. “Passengers say they are put off by it and its just plain rude. ”

 


 Black Top Cabs の運転手Manjinder Brar は、すべてのドライバーに適用すべきだ、という。昨日、市議 Suzanne Anton は、タクシー運転手に電話を切らせるには条例も必要になるかもしれませんね、と語った。
 「運転手が電話でおしゃべりをしているとすれば、そのときは運転に集中してはいませんね」と彼女はいう。「乗客は、そのことと、そのあからさまな不作法な態度に嫌悪感をもっている、といっていますよ」
  
 この問題は、5月末の次回「タクシーサービスに関する市行政ラウンドテーブル」にタクシー会社の代表者を呼んで協議するそうです。 
     


 ただ、気になるのは、次の運転手側の意見と記者の意見です。



   “Cab drivers aren't the only ones who drive and use cellphones,”said Brar. Drivers have legitimate reasons why they use cellphones, he added.
    “Every driver should either pull over to take a call or let voicemail answer it,”said Palis.
 

  「タクシー運転手だけが携帯電話を使用しているのではない」とBrar はいう。加えて、運転手には携帯電話を使うだけの無理からぬ理由がある、とも。

 「すべてのドライバーは、電話をかけるときかボイスメールに答えるときのどちらかは、車を止めるべきだ」とParis( Black Top Cabs manager)はいう。

 

   The solution isn't a bylaw, it's common sense.

 

 解決策は、条例ではなく、良識である。

 

 

 そうですかね。「良識の問題」ということをもちだすのは格好はいいけど、それこそ何の「解決策」にもならないのですよ。なぜ? あらゆる人が同じ「良識」をもつのは、人間社会の最大の「難題」だからです。

 すでにこの条例案がいい例ではありませんか。すべてのドライバーに適用させる、という施策になってはいないのです。

  

 上のタクシー運転手がいうような「無理からぬ理由がある」という事情は、一般のあらゆるドライバーに当てはまるはずです。交通ルールにないなら、その「事情」は個々人内の「常識」の範囲でして、「車を止めて話す、という良識」に優先します。「事情」が優先しても交通違反にはならないから、さらに「良識」は減退します。

 だれだって、交通事故を起こさない自信をもちながら電話で話をしているのですよね。ところが、事故は起きる(バンクーバーでの携帯通話中事故の実態は知りませんが、日本ではそうですね)。

 

 こういう一般ドライバーの問題を放置していては、条例案ははじめから「難題」を棚上げしていることになりますよ。ほんとに「タクシー乗客の不快感」対策につきる施策になりかねません。
 
.......................... 
 お役に立てた内容でしたら、ここ(↓)をクリックしていただけますか?                   人気ブログランキング 

 ★★★ このブログを集約した内容でメルマガ「英語・英文法 毎日30秒成績アップ学習法」を発行しております。講読は無料です。
 読者登録は、まず、記事の下の「登録・解除」ボックスの「登録」にチェックがあることを確認し、あなたのメールアドレスを記入して「送信」ボタンを押します。すると、「まだ登録が完了していません」という画面があらわれますが、同時にあなたのアドレスに「認証メール」が届いていますので、そこにある認証URLをクリックすれば完了です。
 
        トップページに戻る
  

posted by Tokyo Ginji at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
byの意味は、なるほどですね。
Posted by luck at 2007年06月13日 11:30
 ご理解いただき、うれしく思います。
Posted by Tokyo Ginji at 2007年06月13日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41561794

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。