ぞくぞくする本 大学生もわかっていない中学英語

2007年06月16日

49 バス:切符、見せなくてもOK。ということは・・・・

 Buses to operate like SkyTrain
 
 バンクーバーの交通機関は、バスが主力です。最近は、水素+ガスで走るバスが増えましたが、電動式(いわゆる、トロリーバス)もまだまだ多いですよ。
 
 日本のバスとはいろんな点でちがっています。それをくわしく書いてもいいのですが、すでにブログで書いている方がいらっしゃいますので、そちら(↓)をお読みください。
  
 
http://vcbc.seesaa.net/category/1600741-1.html
 
 その方のブログ(上のURLの最初の記事)にバスの写真が載っていますが、そのブルーのバスが止まりかかっている地点で十字に交差する方向の道路を走っているバスが本日の話題の主役です(写真と同じ車体のバスです)。
 
 
 バンクーバーには、モノレールのような電車も走っています。それを'SkyTrain' といいます。コンピューター制御で動いていますので、運転手も車掌もいません。各駅には、券売機はありますが、改札口はありません。無賃乗車があるのは、いうまでもないことです。
 
 バス会社と同じ経営母体なので、バスと電車の切符は共通で、バスから電車に乗り継ぐ人は、切符をあらためて買う必要がありません。改札口がないので、降りるときも、そのままです。
 
 料金は、one zone、two zone、three zone という区間制(というより、区域制)ですが、これもバスと電車の区別がありません。バスから電車に乗り換えても、同じ区域ならバス料金以上はかかりません。
 
 それに、バスでも電車でも両方でも、乗っているうちに次のzoneに入って、そこで降りたとしても、料金の追加はありません。二つのzoneにまたがっているじゃないか、と思うのですが、少なくとも、私はそれを請求されたことがないのです。というより、乗客のだれだれがどこで乗ってどこで降りたかなんて、運転手にはわからないのですよ(バスは、いわゆるワンマンカー)。SkyTrainでは、交通警官や警備員が車内を点検することがあるようですが、そういう人に出会ったこともありませんね。
 
 電車を降りて、さらにバスに乗り継ぐ場合は、そのバスで切符が点検されるから、zoneを超えていれば、あるいは、一枚の切符の制限時間(90分)を超えていれば、料金の追加は求められます(改札機が運転手の横にあるのです)。そういう場合のバスでの改札(切符点検)がなくなる、というのが今回のニュースのポイントです。

 本日紹介する記事は、そういう予備知識が必要かもしれません。
 
 いつもは「metro」や「24 hours」から記事を紹介していますが、本日は「The Vancouver Sun」(6月15日)から紹介します。


............................ 
30秒英語コーナー
 
 Greater Vanciouver : バンクーバー市と周辺市の広域を指す
 
 more like 〜 : 〜に近い 〜のようだ (言外で、何かと比べているので、moreになる。記事では、これまでのバスと比べている)
 
 fare paid zones : 料金(運賃)支払い済み区間
 
 fine : 罰金を科す
 
 hold onto 〜 : 〜をちゃんともっている、〜を手放さない


Greater Vancouver buses will soon operate more like SkyTrains, with passengers required to carry proof of payment and the 99 B-Line on Broadway allowing boarding through all bus doors.

Beginning June 25, all buses and community shuttles will be clearly marked "fare paid zones" and anyone unable to prove they've paid may be removed by transit police or security and fined $173. The change means bus riders will need to hold onto their tickets even if they don't plan to transfer buses
.

 グレイターバンクーバーのバスは、もうすぐスカイトレインみたいになります。乗客は、支払い証明を身につけていることが必要です。ブロードウエイ通りを走る99Bライン(訳者注:快速バス)の場合は、どのドアから乗るのも自由になります(訳者注:2両連結のバスで、ドアは、運転席のそば以外に2箇所あります。乗るときは、改札機のある運転席そばのドアからなのですが、それがうしろのほうのドアからでもいいことになる、という意味です)。
 
 6月25日からで、すべてのバスと公共シャトルバスには「支払い済み区間」というマークがつけられますが、支払ったことを証明できない人は、交通警官か警備員に連れていかれ、173ドルの罰金が科せられます。この変更により、乗客は切符をちゃんともっていなくてはならないことになります。たとえ、乗り換えの予定が無くても、です(訳者注:乗るときに料金を払うと「90分間なら何度でも使える切符」が改札機から出てきますが、降りてから時間内に再び乗る予定のない乗客は、切符を受け取らなかったり、捨てたりすることがよくあるのです)。
 
 173ドルといえば、約17,300円です。one zone の通常料金は2.25ドル(225円。来年から、2.5ドルに値上げ)です。だから、無賃乗車ばかりか、切符紛失などとなると、見つかれば、えらい目にあいそうですね。
   
 なんでまた、改札なしでもいい、ということになるのか?
 

A big reason for the changes is to reduce conflicts between bus drivers and passengers who refuse to pay their fares, said TransLink media relations officer Drew Snider.
 
 大きな理由は、運賃を払わない客と運転手との間のもめごとをなくすこと。
 
 ホームレスの人の中には、運賃を支払わないで運転手にいろいろと文句をいう、というケースがありまして、そんなシーンを見たことがあります。でも、どうやら、そんな程度の問題ではなさそうです。
 

Jim Houlahan, vice-president of the bus drivers' union, said the initiative will make drivers safer. Houlahan said 220 physical assaults and serious verbal attacks were reported by drivers last year, a high percentage of them when drivers tried to collect fares.
 
 暴力事件もあるようですね。
 
 ところで、乗り継ぎの人ばかりではありませんよね。はじめてそのバスに乗るときはどうなる?

Those who need to buy or validate tickets will still need to board at the front door of the articulated buses, but others will be able to pile on at the middle and rear entrances.
 
 その点は今までと同じですね。
 
Snider said although drivers will continue to check passes and receive fare payments, if a dispute arises with a passenger about the fare, the driver will no longer be required to deal with it. Instead, he or she will have the option of calling transit police or security.
 
 ああ、なるほど。運賃のことで乗客と口論になれば、運転手はもはやそれにかまわず、警官等を呼んでもいい、ということですか。

 
 で、うまくいきますかね。来年から25セント値上げするそうですが、営業利益の減少なんかになって、再値上げなんてことにならなければいいですが、ね。
 
.......................... 
 お役に立てた内容でしたら、ここ(↓)をクリックしていただけますか?
                   
人気ブログランキング 

 ★★★ このブログを集約した内容でメルマガ「英語・英文法 毎日30秒成績アップ学習法」を発行しております。講読は無料です。
 読者登録は、まず、記事の下の「登録・解除」ボックスの「登録」にチェックがあることを確認し、あなたのメールアドレスを記入して「送信」ボタンを押します。すると、「まだ登録が完了していません」という画面があらわれますが、同時にあなたのアドレスに「認証メール」が届いていますので、そこにある認証URLをクリックすれば完了です。
 
        
トップページに戻る
 

posted by Tokyo Ginji at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45022821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。